桜の観光名所と言われている場所には行ったことがない私。
近くに桜は咲いているところはあるものの、大規模な場所ってないんですよね。
いつもこじんまりした場所で簡単なお花見して終わりな春を過ごしてます。
それはそれで贅沢だとは思うんですけど、一度は有名な桜の観光名所に行きたいんです。
奈良の吉野とかも素敵ですよね。
バスツアーとかもあるみたいだけど、やっぱ混雑は避けられないんだろうな…。
お母さん誘って行ってみようかな??

登山辛いよ~

| いろいろ |

わたしは室内大好きっ子だし、体力には全く自信がないんだよ~(≧ヘ≦)!!

それなのに付き合う相手はなぜかいつもスポーツマンなんだよね・・・

いま付き合ってる彼はなんと趣味が登山なんだよね。

しかも毎回登山をするときにわたしを道連れにするんだから
ホントに困っちゃうよ・・・(⌒▽⌒;)

彼いわく「独りでする登山は登山じゃない!!」らしいよ( ̄△ ̄)

でも運動が苦手なわたしにはこの登山が本当に地獄のようなんだよ~

空気はキレイだし、景色も素晴らしいんだけど
とにかく前に進むだけで精一杯でぜんぜん楽しんでる余裕がないんだ(ノ_・。)

カンジタって性病のひとつとして分類されてるけど、
必ずしも性交によって感染するものじゃないんだってね~(´ω`)

性病っていうものの定義がわたしにはいまいち理解ができない(;>_<;)!!

まあ、とにかくカンジタっていうのはカビ菌の一種なんだけど、
健康な人なら大半の人が体内に持っている菌なんだって・・・

からだの中で常にカビ菌を飼っているなんてなんだか微妙だよね(・_・;)

それで、ストレスがかかったり風邪をひいたりして、
免疫力が下がるとカンジタ菌が活発になって悪さをしはじめるっていうのが
カンジタ症の仕組みらしいよ。

カンジダ性口内炎

カンジダ性口内炎って初めて聞いたんだけど( ̄Д ̄;;

口内炎が出来たからチョコラBBを買ってきて飲んでたんだけど
一向によくならなくって、あまりにも痛いから病院に行ってみたんだ。

そしたら「これはカンジダ性口内炎ですね。」っていわれた。

カンジダ菌っていうのは口の中とか膣内に
よく生息してるカビ菌の一種らしいんだけど・・・

疲れが溜まったり、風邪を引いたりして免疫力が下がった拍子に
炎症を起こすことがあるんだって(;-o-)=3

つまりこの口内炎って口の中にカビが生えてる状態なのかな・・・

・・・・・なんかそう考えると嫌だなo(;△;)o

カンジタ症を発症。。。

またしてもカンジタ症を発症してしまったよ~( ; _ ; )

もうこれで一体何度目~!?
ってぐらいわたしなんどもカンジタ症を繰り返してるんだよね・・・

カンジタ菌っていうのは
そもそもほとんどの人の体内に常時いるものなんだって。

普段は人間の免疫力が上回ってるから特に害がないらしいんだけど・・・

過度なストレスとか風邪をひいたりして、
免疫力が下がってしまうとカンジタ菌が活発になって
カンジタ症を発症差せるらしいよ(´-ω-`)

そのカンジタ症に何度もなるってことは、
もしかしてわたしって免疫力がそもそも低いのかな(泣

発毛剤のカークランドに関する口コミからは、たくさんの人が抜け毛や薄毛に悩み、いろいろな発毛剤を使ってきているということがわかります。

そして最終的にたどりついたものが、発毛剤のカークランドであるというわけです。

大半の方には、リアップを使ってみたものの高額だったため、その次にロゲインを使ってみたところ効果があったという経緯があるようです。

そして、そのジェネリックであるカークランドに移行したというケースが、多くなっています。

ほかのものと兼用して使っている方もたくさんいますし、自分に合ったものに出会うことができるまで、いろいろと試してみなければわからないところはあります。

いずれにしても口コミから広がって大人気になったということは、事実です。

ここ何年かで、体重が大幅に増加してしまいました。
食べる量は特に増えていないはずなんですが、年のせいですかねぇ・・・。
このまま太っていくのを放置しておくわけにもいかないので、ダイエットに取り組んでいます。
しかし、どういう方法を選んでもうまく痩せることができません。
食べる量も、できればこれ以上は減らしたくはないんですよね。
油っけの多い食べ物は大好きですし、これを完全に断つとなるとストレスが溜まってしまいそうです。

そこで、油っけの多いものを食べた後にゼニカルを服用してみることにしました。
ゼニカルは、海外で作られている肥満改善薬です。
油っけの多いものを食べたあとにこの薬を服用すると、油の30%を便として体外に排出できるんだそうです。
この薬の使用者の感想を見てみると、とても効き目が強いことがわかります。
普段こんなに油を取っているのかと恐ろしく感じるほどなんだとか・・・。
少し使ってみるのが怖いんですが、チャレンジしてみます。

フィンペシアやデュタスは、薄毛の原因が男性型脱毛症である場合に効果が期待される育毛剤のジェネリック医薬品です。
フィンペシアの成分であるフィナステリドに対し、デュタスの成分であるデュタテリドは5倍もの効果が期待できるといわれており、海外の臨床試験において脱毛症状の改善データが残っています。
薄毛を引き起こす原因であるといわれているジヒドロテストステロンが体内で生成される際には5α還元酵素I型、II型という2種類がかかわっています。
フィンペシアはII型にはたらきかけ毛髪にだけ効果があり、デュタスはI型、II型というどちらの機能も抑制されますので、毛髪と体毛に効果があります。

2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

カテゴリー